what we are
すべてのブランドは、
ソーシャルな存在であると定義する。
 
思考を重ねて、着想を具現化するブランディングカンパニーであること。
Strategy & Design for New Society, 私たちはYuitです。

これまでにこの世界にどれだけの数のブランドが存在したのだろう。
ビジネスの砂丘の中で、いくつものブランドが生まれ、瞬く間に風化していく。
ブランドに成れなかったもの、成れたもの。
その明暗を分けるものとはなんだろう。
Yuitの仕事、それはブランドという不定形な存在の
可能性を見極めていくことに他なりません。
そのために、形骸化した既成概念を超えていく。
つまらない先入観を捨て去っていく。古い慣習を見直していく。
予定調和という壁を突き破っていく。物事の本質を真摯に見据えて、
本当の価値を見いだす審美眼を育てること。
それがブランドづくりに取り組む時のYuitの姿勢であり信条です。
すべての煌めきを放つブランドはSociety(社会・共同体)と共にある。
いまYuitは痛切にそう感じています。あるブランドをデザインする時に
何よりも大切なことは、Societyへの思いを忘れないことだと。
これまでに私たちが担当してきた企業や大学、組織は
すべてSocietyへの意識の高い人たちの集合体でした。
社会を有機的に結び付けるために、自分たちは存在している。
そういった思いを胸に活動している人々との出会いは、
私たち自身の意識を高めてくれました。
クリエイティブもブランディングもすべてはソーシャル・デザインにつながっている。
ブランドをつくるとは、Societyに関係することである。
そのことを肌感覚で知ったYuitは、
これからも思考を重ねながら、ひとつひとつの着想を具現化していきます。
Strategy & Design for New Society,
地方も、都市も、国境も、すべてを超えて
新たな結び付きを見つけること。それこそがYuitの存在理由です。